心療内科の「なかむかいクリニック」 JR茨木駅より徒歩約5分   阪急茨木市駅より徒歩約10分


 
診療案内
初めての方に
再診の方に
診察時間
担当医予定表
在宅診療
クリニック案内

院長紹介

住所・TEL・地図

心と体の症状
認知症の治療
関連施設

〔診療科目〕
・心療内科
・神経科
・精神科

〔受付時間〕
午前
8:15〜12:30
午後
17:00〜20:00

 


 


認知症の治療

全身の病として捉える・・

認知症は、脳内にある神経細胞に「ゴミ」がたまることから発症します。脳細胞にたまった「ゴミ」を掃除するには、白血球のしっかりした働きが必要なのですが、生活が不規則になったり、細菌やウイルスの感染が繰り返されると免疫力は落ちてしまい、白血球の働きが低下して、掃除が出来なくなってしまいます。その結果認知症の発症が防げなくなるのです。
認知症は単に心や脳の病気としてではなく、全身の病として捉える必要があります。
認知症の発症予防や進行を防ぐためには、免疫力を高めることがたいへん重要なことなのです。

免疫力を高める・・

西洋医学だけでは免疫力を高めることはできません。日常生活の中にヒントがあり、いろいろな方法を用いて免疫力の改善を目指していくことになります。口腔ケア、腸内細菌の調整、食餌内容や時間の是正、日光浴・森林浴の利用、さらにはストレスのない対人関係の構築、笑いのある人生などなど・・・東洋医学的な手法も交えながら、当院では認知症の治療を進めていきます。

MCIについて・・


MCI(軽度認知障害)とは、認知症の前段階の呼称です。以前はしなかったような物忘れがしばしば出現してきます。VSRADという特殊な方法で記憶中枢の容積を測定すると、認知症と同じような異常が認められるかも知れません。しかしMCIの段階で治療すれば、認知症に進行することを防げる可能性があります。

・・早期診断・早期治療が大切です

当院ではいわゆる「もの忘れ外来」も行っています。最近もの忘れが進んできたかな、認知症が心配と思われる方はご相談下さい。